インド カンタのバッグ



前回、ご紹介のルピボットのスリットレギンスですが

その後 お問い合わせが結構ありまして
杢グレーは完売致しました。
ピポットさんにも在庫ナシです。


ブラックとアイボリーはまた
再入荷予定です。





ちょっと大きめ、沢山お買い物をするとき
ジム、ヨガに行くときなどにもおすすめの
インドの刺し子 、カンタのバッグが入荷しました。


Zeeのフィッティングに敷いている
ラグもカンタなのですが





コレです、カンタのラグ

お好きな方も多いですね。
時々、これはどこの?と聞かれます。













サイズ感、このくらいです。





どれもそれぞれ色使いが可愛いです。

お部屋で使っても素敵ですね。
ストール入れにしたり、
普段頻繁には使わないものを入れて
壁に掛けておいたりもいいかなと思います。

カンタバッグ
8,900yen +tax



ぜひご覧ください。


本日もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。


























Zee

〒064-0801
札幌市中央区 南1 西24, 1-6
レクシブ裏参道 5階
tel 011-215-4213

営業時間
12:00〜19:30
*定休日 水曜日、毎月第一木曜

zee@orion.ocn.ne.jp
http://www.zee-sapporo.com
https://zee-sapporo.stores.jp/


ダーニングワークショップ2/23土曜は定員となりました



今月開催の
Meg KNITTING ダーニングワークショップ

ようやくみなさんに、
もしかして楽しいんじゃない?これ?と
伝わったようで

2/23土曜日は定員となりました!


キャンセル待ちの方はすみません、
空き次第すぐにお知らせ致します。





当日はこんな風に
先生がオリジナルの毛糸をご用意して
くださいます。

それと、マッシュルームと呼ばれる道具を使いますが




こちらです。

よく木製のは見かけるのですが
先生のは特別なカラスのマッシュルーム
可愛いですね。









こんな風にマッシュルームに被せて
糸を指していく技法なので

編み物ではない!のでご安心を。

参加者のみなさんは
初めてダーニングを体験する方ばかりです。


*2/22(金) 昼のクラス、夜のクラスどちらも
空きがあります。

・12:30〜15:30
・15:30〜18:30

*参加費
3,000円(お茶とお菓子付き)

*持ち物
お直ししたいもの、
ニットなどの 衣類や靴下、マフラーなどの小物

(極端に穴の大きいものや 生地のダメージが大きいもの、
今回は先の丸い針を使用しますので デニムなどは不可です。)

・お持ちの方は糸きり用ハサミ
・必要な方は眼鏡(細かい作業になります)

お申込みはこちらまで ↓ zee@orion.ocn.ne.jp tel 011-215-4213

ダーニングの技法を覚えると
いろいろな衣類に応用出来ます。

穴の開いたものの他、 シミが付い衣類、
漂白剤材が付いて色抜けしたものなどなどにも
ダーニングすることで、
まだまだ使える着られるようになります。

あくまでもお洒落に!修理です。
そこ重要ですね。







さて、人気の Le pivotのスリットレギンス
アイボリーとグレーが品切れ中でしたが
再入荷しました。

この寒い時期にどんどんなくなってしまう
ということは、実際に履くとき
春先には完売の予感です。

ぜひ気になる方はお早めにお求めください。



今日は暖かい日曜日でしたね。

また火曜日頃からグッと冷え込むそうなので

みなさま風邪とインフルに
お気をつけください。


明日もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。




















Zee

〒064-0801
札幌市中央区 南1 西24, 1-6
レクシブ裏参道 5階
tel 011-215-4213

営業時間
12:00〜19:30
*定休日 水曜日、毎月第一木曜

zee@orion.ocn.ne.jp
http://www.zee-sapporo.com
https://zee-sapporo.stores.jp/


shellulu の定番がZeeでご覧になれます。



もの凄い寒さでスタートした2月。
今日は家に篭っていたい1日でしたね。

でも2/3を過ぎれば立春
節分の豆を用意しました。

これは京都の豆で中味は大豆。
北海道はなぜ落花生なんでしようね?

さて、
2月のお休みです。
2/6(水) 2/13(水)2/14(木)
2/20(水)
2/27(水)

以上がお休みとなります。

第1木曜日は営業します。






毎回、popupが大好評のアクセサリーブランド shellulu

通常はジュエリーの常設はしていませんが

Z eeでは特別に定番シリーズの
ネックレス、ブレスレット、リングを
置かせていただくことになりました。




アンシェイプのフレームドダイヤモンドのブレスレット
47.000yen +tax









10kとダイヤモンドのネックレス
こちらのY字タイプば、何かと本当に使えるデザインです。

短めのものと長めの2タイプご用意しました。

ロング 43,000yen+tax
ショート 42,000yen +tax

いつもshellulu pop up では 気になっている!
という方も多いシンプルなネックレスです。

次回、shellulu さんがやって来る7月が楽しみですが

定番シリーズもぜひ、チェックしてみてください。





そして店頭には
リバティ生地のポーチでお馴染み
HWの新作が入荷しています。




巾着タイプのポーチは新柄が
ヴィンテージテイストなピアスやネックレスは、やはり可愛い。

こちらもどうぞご覧ください。



明日は少し、寒さが柔らぐといいですね。


みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

















Zee

〒064-0801
札幌市中央区 南1 西24, 1-6
レクシブ裏参道 5階
tel 011-215-4213

営業時間
12:00〜19:30
*定休日 水曜日、毎月第一木曜

zee@orion.ocn.ne.jp
http://www.zee-sapporo.com
https://zee-sapporo.stores.jp/


holly c happy さんがワークショップを始めた理由



すっかり恒例になりました
アクササリー作家holly c happy こと
ホリカヨさんのワークショップ

毎年、年に2回開催していますが
今年1回目は天然石を10個使った
ブレスレットを作ります。


ホリさんがどうしてワークショップを
はじめるようになったのかをお伝えします。
・ホリカヨさんより・

ワークショップをはじめたのは、
映画「キルトに綴る愛」を見たとき、
「集まって何かをつくるって、いい。」
と思ったから。

女の人が車座になって手芸を楽しむ。
アランニットもベネチアのレースも
ペルシャ絨毯も
女の人が家事の合間にやってきたこと。

「手先のことが好き。」
子供のころきいたことがありませんか? 
このセリフは、
なにかちょっとしたものを「手づくり」
したい人たちの合言葉だと思うのです。

「手しごと」をする時間をたのしみませんか?


以上です。

わたしはびっくりするくらい手先が不器用なので
手仕事はしませんが、ホリさんにとっても共感しました!
そして器用な方が羨ましい。
憧れます。

いつも思いますが

なかなか春までが長い北海道、
寒さでどんよりした気分になって来ますね。

そんな時は無心になれて集中出来る時間が
作れる手先のことがあると、きっと
良い気分転換とストレス解消になることでしょう。

ブレスレット完成後の達成感、充実感も味わえる
ワークショップへ、ぜひいらしてください。

「holly c happy workshop @ zee 」


日程:2019/3/2(土)〜3/3(日)
時間:13:30~16:00
今回は13時半からスタートです。

参加費:¥4,000
場所:zee

:終了後 、お茶とお菓子をご用意します。

お問い合わせは、お電話かメールでどうぞ
011-215-4213
zee@orion.ocn.ne.jp


みなさまのご参加を
心よりお待ちしております。















Zee

〒064-0801
札幌市中央区 南1 西24, 1-6
レクシブ裏参道 5階
tel 011-215-4213

営業時間
12:00〜19:30
*定休日 水曜日、毎月第一木曜

zee@orion.ocn.ne.jp
http://www.zee-sapporo.com
https://zee-sapporo.stores.jp/


ダーニングが楽しい季節



「Meg knitting ダーニングワークショップ 」

何度か告知していますが、
今回はさらに詳しくご紹介させてください。

まず、ダーニングという言葉がまだ
聞き慣れない方もいらっしゃいますね。

ダーニング とは、ヨーロッパでよく行われている
穴のあいてしまったセーターやくつ下、マフラーなどのニットのものを
修理する技法のことです。

編み物やお裁縫は苦手、やったことないし面倒!

そんな声も聞こえてきそうですが、
ダメージのある部分を 刺繍感覚で
可愛いくおしやれに繕うことが出来ます。

一度覚えておくと、
手持ちの衣類の様々なものに応用 出来ますし、
海外では自分なりの個性を出して
素晴らしい作品に仕上げている方もいらっしゃいます。





Megさんのワークショップでの
参加者さんが繕ったもの

直すものと同じ色で馴染むように
繕っても良し

あえて鮮やかな色の糸で、
アクセントになるようにしても素敵です。





こちらはカーディガンのポケットにダーニングしたもの

ダーニング 、やってみたくなりませんか?


そして、
東京からわざわざ教えにいらしてくださる編み物作家

Meg knitting の山田めぐみさん
とっても素敵な方なのです。

編み物をしているというと、
素朴でほっこりなイメージを持たれるかと 思いますが、

ご本人はとってもスタイリッシュでかっこいい!
ZeeでもMegさんの靴下やアームウォーマー
スヌードなどをお取り扱いしているので
ご愛用の方は良くおわかりのように

シンプルで他にはない特別感のある作品は、
ご本人そのものを表していると思います。




ご愛用の方も多い、Megさんの靴下は
様々なブログやウエブマガジンでご紹介されています。

ぜひ、ご一読ください

暮らしとおしゃれの編集室
http://kurashi-to-oshare.jp/fashion/52003/


作家の光野桃さんもMegさんの靴下を ご愛用しています。

mi-mollet 「美の眼、日々の眼」
http://mi-mollet.com/articles/-/9954

わたしの稚拙な文章よりも
Meg Knittingさんの素晴らしさを
的確に伝えてくれていますので!


ニット作家Meg KNITTKNG
「ダーニングワークショップ」

??2019・2/22(金)
12:30〜15:30 ・15:30〜18:30

??2019/2/23(土)・12:30〜15:30

二日間の開催です。

*参加費
3,000円(お茶とお菓子付き)


*持ち物
お直ししたいもの、 ニットなどの 衣類や靴下、マフラーなどの小物

(極端に穴の大きいものや 生地のダメージが大きいもの、
今回は先の丸い針を使用しますので デニムなどは不可です。)

・お持ちの方は糸きり用ハサミ
・必要な方は眼鏡(細かい作業になります)

お申込みはこちらまで

zee@orion.ocn.ne.jp
tel 011-215-4213


この時期はどうしても、おうちにこもりがち
こんなときは、チクチク無心になっての
繕いものが、意外と気分もスッキリするかと思います。

みんなで楽しくおしゃべりしながらの
ワークショップにぜひ参加してみませんか?


みなさまのご参加を心よりお待ちしております。











Zee

〒064-0801
札幌市中央区 南1 西24, 1-6
レクシブ裏参道 5階
tel 011-215-4213

営業時間
12:00〜19:30
*定休日 水曜日、毎月第一木曜

zee@orion.ocn.ne.jp
http://www.zee-sapporo.com
https://zee-sapporo.stores.jp/



selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others